大阪建機センター【環境への取り組み】大阪建機センター【お問い合せ】大阪建機センター【サイトマップ】
大阪建機センター【取扱い商品一覧】大阪建機センター【新商品のご案内】大阪建機センター【リースレンタルについて】大阪建機センター【保険について】大阪建機センター【建機センターワークフロー】大阪建機センター【会社概要】
TOPページへ戻る

昨今、建設機械を所持する業界におきまして、誠に遺憾ながら盗難事故が多発しており、
弊社といたしましても深刻な問題と受け止めております。 
また、不測の事故などにより、お客様に多額な損害金をご負担願うケースがございます。
こうした理由から不測の事態に備え、弊社所有機械の中でも盗難及び事故率の高いバックホーに
動産補償制度を導入することに致しました。 
お客様におきましては定額補償料をご負担いただくことになりますが、諸般の事情をご理解の上
今後安心してご利用いただくため、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
尚、バックホー以外のレンタル商品につきましても、今後補償制度を導入していく予定ですので、
ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

バックホー 補 償 料
(1日単価)
部分損・免責 全損盗難・免責 補 償 金 額
(賠償責任補償)
0.1㎥
300円
10万円
30万円
対人 5000万円/1名
2億円/1事故
1事故/免責
20万円
0.2㎥ 400円
10万円
30万円
0.25㎥ 500円 10万円 50万円 対物 1000万円/1事故
※補償料の日数計算は、出庫日から入庫日の計算とさせて頂きます。
 ※補償料については、消費税を別途請求いたします。

建設機械をレンタルされたお客様が仕事を遂行するため、機械を使用・管理中に偶発的な事故によって当該建設機械が損害を受けた場合。

建設機械をレンタルされたお客様が仕事を遂行するため、機械を使用・管理中に偶発的な事故によって第三者の身体・財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合。

    【共通】
  • 故意・重過失・自然消耗及び本来の使用方法以外に使用中の損害
  • 事故を起こした人と死傷した被害者が同じ会社内(元請け・下請け)の場合
  • 事故を起こした人が自社の所有・使用・管理する財物に損害を与えた場合
  • 地震・噴火・津波などによる損害
  • 紛失・置き忘れ・詐欺・横領による損害
  • トイレ・ハウスなど仮設資材による事故
  • 当社契約の損害保険会社が対象外と認定した事故
    【動産総合補償】
  • 電気的・機械的事故による損害
  • 台風・洪水・高潮・土砂崩れなどの水災による損害
  • 盗難事故で警察へ届け出がない場合
    【賠償責任補償】
  • 地下工事・基礎工事・掘削工事に伴う土地の沈下・隆起・移動・振動・土砂崩れ・軟弱化もしくは
    土砂の流出・流入による損害
  • 騒音・塵埃(ホコリなど)・排気・排水による損害
  • 公道を走行中の事故
  • 人身事故による警察の届け出がない場合
  • ナンバープレートが付いている車両に関しては対象外です

  1. 負傷者の救護を最優先に!
  2. 路上や工事現場での続発事故防止を!  ただちに安全な場所に移動させ損害が拡大しないように。
  3. 警察への届け出を!           盗難の場合、警察が「盗難事故」と扱っていることが条件です。
  4. ただちに当社までご連絡を!   事故の大小にかかわらず発生日時・場所・状況などご連絡ください。
▲ページトップへ
大阪建機センター株式会社